自転車の運転マナー向上のため、東京都が自転車へのナンバープレート装着義務化を検討している。
 
購入時のデポジット(預け金)制度も導入し、放置自転車を減らす考えだ。有識者会議の提言を受け、都は条例化をめざす。
 
都の構想では、購入時に利用者が自転車店で一定の預け金を支払い、氏名や住所などを登録した上で、自転車後部にナンバープレートをつける。預け金や登録者情報は都の指定団体が管理し、自転車の廃棄時にナンバーを返納し、預け金を利用者に返す仕組み。

 

 
いんでないかね。
子供にぶつかって自分のせいじゃないと
謝らないおばさん…

歩道は危険だと思ったら下りて。
 
日本は歩行者優先なんですよ。