もぐもく独り言

アニメ,漫画,感想,趣味,情報,自分が見たい物、興味ある物をエロよりで独り言…

    アニメや漫画の感想等を独り言のように記載しています。

    最終回26話「横浜騒乱編Ⅷ」

    魔法科高校の劣等生 最終回26話001

    あらすじ
    独立魔装大隊が組織した達也たち飛行兵部隊により、テロリストの部隊は次々と殲滅。さらに「分解」と「再成」という己の能力を存分に使って戦う達也の姿に、敵兵の間には激しい動揺が走る。同じころ、深雪たちは達也の助けによって全員無事にヘリに乗り込んでいた。そのまま横浜を脱出しようとした深雪たちだが、魔法協会支部の危機を知って進路を変更。支部があるベイヒルズタワー屋上には、脱走した呂剛虎が待ち構えていて……。
    公式より

    人再生するときは、その痛みが150倍にかえってくる。
    普通じゃないですね。

    そして艦隊全滅・・・・
    あれっていったい何処だったんだろ。

    最後のほうに達也たちの家族?が出てきましたが、
    あんまり仲がいいわけでもないのかね。
    ぎすぎすした感じが出てましたが・・・。
     
    【魔法科高校の劣等生 最終回26話感想…達也完璧すぎです。。。】の続きを読む

    25話「横浜騒乱編Ⅶ」

    魔法科高校の劣等生 25話001

    あらすじ
    横浜中が戦場と化す中、魔法科高校の生徒たちはテロリストを相手に奮戦。十師族としての務めを果たさんと、十文字は魔法協会支部へ向かい、将輝は義勇軍に参加する。達也を独立魔装大隊に送り出した深雪は、真由美や一般市民とともに避難するが、直立戦車にシェルターへつながる入り口を破壊されてしまう。脱出用ヘリが到着するまでの間、人々をテロリストから守るべく、深雪たちは二手にわかれて撃退に乗り出す。
    公式より

    達也のあの姿は・・・バットマンのようだw
    飛行できるのは彼だけなのかね。

    魔法高校生が大活躍ですね。
    マシンガン相手に、殺戮の数々・・・w
    まぁ命かかってますからww
     
    【魔法科高校の劣等生 25話感想…達也のあの姿は・・・・www】の続きを読む

    24話「横浜騒乱編Ⅵ」
     
    魔法科高校の劣等生 24話001

    あらすじ
    横浜の各地に次々と大亜連合特殊工作部隊が姿を現し、制圧を開始した。論文コンペ会場も標的となったが、達也がテロリストを撃退。雫の提案を受けてVIP会議室の端末で情報を得たところ、敵の勢力は予想以上に大きいことが判明する。避難する前にデモ機のデータを処分しようとした達也たちは、同じ考えの真由美や十文字たちと合流。今後の方針を話し合う一同の前に、思いがけない人物がやってきて……。
    公式より
     
    何でキミは・・・こんな時に・・・
    頭がいい人が理屈っぽいのはどこの世界でも一緒www

    最後の深雪のあのシーンは、達也の力を解放するための儀式ですかね。
    秘密ばらした時の深雪のうつむき加減。。。
    あれは日常が無くなるってことでか・・・・それとも兄を思ってか・・・
     
    【魔法科高校の劣等生 24話感想…遂に達也の正体が…】の続きを読む

    23話「横浜騒乱編Ⅴ」

    魔法科高校の劣等生 23話001

    あらすじ
    呂をはじめ、大亜連合のスパイたちが捕らえられたことで事件は解決したかに思われた。それでも、エリカたちは論文コンペの警備を達也に申し出て、事件の調査にあたった独立魔装大隊少尉・藤林もまた寿和に警戒を促す。それぞれの思惑が錯綜する中、ついに論文コンペ開催の日がやってきた。一高の発表が始まる中、全国から集まった魔法関係者、そして魔法協会関東支部を狙い、大亜連合の特殊工作部隊が作戦を開始する。
    公式より
     
    福が逆さまなのは何で?www
    服が落ちるとかそんな感じなのかね。

    しかし敵さんたちの福は落ちなさそうだがww

    論文コンペで実際にモノ使って見せてって・・・・なんかすごいね。
    実際分らんが、もう世界一の高校生たちだなw

    今回、深雪たちのお色気がないのが寂しいw
    リア充氏ね・・・・がいたけどねwww
    てかしばらくは無いかな?w・・・・
     
    【魔法科高校の劣等生 23話感想…敵に副は落ちない気がするww】の続きを読む

    22話「横浜騒乱編Ⅳ」

    魔法科高校の劣等生 22話 深雪ベットで体くねくね001

    あらすじ
    一高のロボット研究部で、論文コンペ用のプログラムをデバックしている最中、達也は不意に眠気に襲われる。睡眠ガスを流し込んで侵入してきたのは鈴音とコンペ出場を競った一科生・関本勲。コンペのプログラムを盗もうとするが、異変を察して駆けつけた花音と眠ったフリをしていた達也に取り押さえられる。一方、千秋が保護されている病院を訪れた摩利と恋人の千葉修次は、大亜連合の陳祥山が差し向けた刺客・呂剛虎と遭遇する。
    公式より

    あっけなくでもないが、あの巨漢のヴォルフガングだっけ???
    倒されたね。。。

    深雪は兄にキスしようとして・・・・

    でも諭されて。。。。体をクネクネww
    【魔法科高校の劣等生 22話感想…深雪ベットで体くねくねwww】の続きを読む

    21話「横浜騒乱編Ⅲ」

    魔法科高校の劣等生 21話001

    あらすじ
    論文コンペの準備が進む中、紗耶香が実験機の傍にいる不審な少女を発見。エリカたちの協力を受け、その少女・平河千秋を捕まえた。花音が事情を聞いたところ、千秋の動機は八つ当たりともいえる達也個人への恨みだった。パスワードブレイカーという違法の品を持っていたことから・・・
    以降、あらすじ詳細は公式参照。http://mahouka.jp/

    エリカの裸から始まり・・・
    美月のオッパイ揉み揉みで・・・www

    じりじりと話が進んでいきますね。
    吉田君がぶつかった彼は、料亭にいた若い人、周かね・・・・
     
    【魔法科高校の劣等生 21話感想…意外なところでオッパイ回でしたwww】の続きを読む

    20話「横浜騒乱編Ⅱ」

    魔法科高校の劣等生 20話001

    あらすじ
    也の自宅にハッキングが仕掛けられた。達也は魔法コンペの研究が狙われているのではと警戒。摩利もまた、論文が産学スパイの標的になることを懸念し、鈴音たちに警備をつけることに。達也たちの予測は的中し、彼らを尾行する者や、奇妙な術式で校内に探りを入れる者たちが現れる。同じころ、エリカの兄・千葉寿和は横浜や横須賀で起きた密入国事件を調査していた。その過程で、思いがけない人物から協力を要請される。
    公式より

    真由美のからかいは達也には効かないようでw
    逆にやられてしまうwww
    つか監視カメラがなかったらの話は薄い本で・・・・ですかねwww

    エリカとレオンハルトがオッサンっと戦っていたが、
    さすがに銃相手だとだめなのか・・・
    これが達也くんだと・・・・ww
     
    【魔法科高校の劣等生 20話感想…監視カメラがなかった時の話が見たかったなwww】の続きを読む

    18話「九校戦編XI」

    魔法科高校の劣等生 18話001

    あらすじ
    深雪がミラージ・バットで優勝したことで、最終日を待たずして一高の総合優勝が確定する。真由美たちが一足早く勝利を祝う一方で、達也は横浜市内へと向かっていた。行き先は一連の事件を引き起こした国際犯罪シンジケート・無頭竜の拠点。日常では決して表に出すことのない能力を使い、深雪に危害を与えようとした幹部たちを消し去る。そして迎えた九校戦最終日。最後の種目、モノリス・コード本戦決勝トーナメントが開催される。
    公式より

    乗り込んでいっていきなり殲滅・・・。
    達也は何で高校生やってるんだっけ?www

    しかしモテモテですね。
    主要な女性陣と踊ってたけど・・・・
    深雪の視線がこわかったよwwww
    【魔法科高校の劣等生 18話感想…いきなり殴り込みw】の続きを読む

    17話「九校戦編Ⅹ」

    魔法科高校の劣等生 17話001

    あらすじ
    九校戦九日目、ミラージ・バット本戦第一試合は、一高の総合優勝がかかった大事な試合。ところが、一高選手の小早川が高所から転落してリタイアしてしまう。警戒して試合を観ていたという美月の話から、達也は事故の仕掛けを推察するが、運営委員会は事故と判断。九校戦は中断されず、深雪の試合の時が迫る。担当エンジニアの達也は、選手用CADのチェックを受けるべく、大会委員のテントに赴くが……。
    公式より

    このアニメの見どころは、達也と深雪のイチャイチャだろうなwww
    ん?何をいまさらって?www

    しかしギャンブルの為に殺人もじさない横浜の大人たちってwww
    あれって中華街だっけ?

    原作知らんからあれだけど
    九校戦のあとはその大人たちに殴り込みって感じですかね。
     
    【魔法科高校の劣等生 17話感想…ギャンブルの為の不正って知ったら切れるだろうな達也くん。】の続きを読む

    15話「九校戦編Ⅷ」

    3AniALOPX001_20140715221058c86.jpg

    あらすじ
    一高対四高の新人戦モノリス・コードで一高選手全員が重傷を負った。運営委員会は四高に悪質なルール違反があると判定し、残りの試合を翌日に延期する。真由美に代わりの選手として指名された達也は、レオと幹比古をメンバーに加え、一晩でできる限りの準備を整える。
    略・・・
    詳細は公式参照 http://mahouka.jp/

    結構な攻撃で、相手痛めつけているように見えるがwww
    大丈夫なのか?ww

    幹比古の札使ったあれはw
    あれでも不正ではないんだね
    【魔法科高校の劣等生 15話感想…兄様アニメですねwww】の続きを読む

    14話「九校戦編Ⅶ」

    魔法科高校の劣等生 14話001

    あらすじ
    吉祥寺と一条が、達也に宣戦布告をしてきた。彼らは新人戦のモノリス・コードに出場すると宣言して達也を挑発するが、そっけない態度で一蹴されてしまう。そんな幕間劇を挟みながら競技は進み、一高は首位を独走。新人戦ピラーズ・ブレイク決勝戦は、深雪対雫という一高生同士の戦いとなる。試合開始直後、深雪の放った“氷炎地獄”の熱波が雫のエリアを支配する。それでも雫は冷静に、達也から授けられた作戦を開始する。
    公式より http://mahouka.jp/

    ED,OPが変わりましたね。

    雫は何か意地みたいなものあったんだろうね。
    自分の力を試したい。勝ちたい。
    そうでなければ上を目指せませんから。

    あの魔法少女っぽいので競技・・・
    あれって狙ってやっているのか?ww
    出てくる球を消すだけのようだが。。。。

    別のファンが熱く観戦してそうな競技だったwww
     
    【魔法科高校の劣等生 14話感想…ついに達也君出場か。。。】の続きを読む

    13話「九校戦編Ⅵ」

    あらすじ
    達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。

    2AniMDGV001.jpg
    【魔法科高校の劣等生 13話感想…もてもて達也クンの敵は意外と近くに?深雪の嫉妬がないのが寂しいww】の続きを読む

    9話「九校戦編Ⅱ」

    あらすじ
    エンジニアとして正式に九校戦メンバーに加わった達也。九校戦発足式が終わり、本格的に準備が始まると、深雪や光井ほのか、北山雫ら担当する選手たちとともに、CADの調整や訓練を開始する。

    7d84f70b.jpg

    【魔法科高校の劣等生 9話感想…ん?二人は兄妹だよね?】の続きを読む

    8話「九校戦編Ⅰ」

    あらすじ
    全国の魔法大学付属高校が、年に一度スポーツ系の魔法を競い合う"九校戦"の時期が近づいてきた。エンジニアの人材不足に頭を悩ませていた真由美は、CADの知識に長け、調整もできるという達也に注目。

    c8c635fb.jpg

    【魔法科高校の劣等生 8話感想…ブルマってこの時代にはないのかwつかブルセラってオイオイw】の続きを読む

    7話「入学編Ⅶ」

    あらすじ
    紗耶香は催眠術によって過去の記憶を改ざんされ、ブランシュに利用されていた。達也は自分と深雪の日常を損なおうとするものすべて駆除すべく、ブランシュを叩き潰そうとする。

    95d6e60a.jpg

    【魔法科高校の劣等生 7話感想…深雪さん強怖いな】の続きを読む

    5話「入学編Ⅵ」

    生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。

    b47f165f.jpg

    【魔法科高校の劣等生 6話感想…テロ相手に高校生とは思えない行動力w】の続きを読む

    5話「入学編Ⅴ」

    二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。

    3dd2d5d6.jpg

    【魔法科高校の劣等生 5話感想…学生運動・・・重火器って・・】の続きを読む

    このページのトップヘ