バッキバキの腹筋女子がドッキドキの初恋!
史上最高“基礎代謝”ヒロインあらわる! 並外れた身体能力の高校2年生で、容姿端麗、学業優秀! だけど恋愛だけどド下手! そんな早乙女選手が、さえない同級生に恋をした…!


早乙女選手、ひたかくす 1


漫画、早乙女選手ひたかくす 1巻のあらすじ、感想です。


漫画・コミック ブログランキングへ


ずっと前から
あなたのことが・・サトルくん
私と付き合いましょう。

早乙女選手ひたかくす_1巻_002


突然告白されたライトフライ級の月島サトルくん16歳・・0勝・・・
告白したのは早乙女八重さん

しかし彼は断ってしまう。
今はボクシングに専念を・・
彼女は前年度の女子フェザー級、優勝者だった。
今は恋愛なんか・・・彼女は我が校の期待の星。そんな彼女が恋愛なんて・・・・

しかも地元の星…もし付き合ったら…この町じゃ生きていけない


いつものスパーリング。
男子大学生をノックアウト・・・
コーチ大喜び。勝っても仏頂面。
「まさにクールビューティー。
 ナミの男じゃ怖くて近寄れないぞ!!」

その言葉に八重・・・

「ク…クールビューティー泣いてます…!!」

早乙女選手ひたかくす_1巻_003


「えぇーー!?
 どうしたぁー!? どうしたクールビューティー!?」
「お前が泣くなんて…」
まわりは一時騒然www

しゃがみ込んで泣いている八重にサトルが学ランを肩にかけて・・・

ちょっと笑ったクールビューティーww

「クールビューティー!?」

で、八重をふったことを知ったコーチ。

そこで・・・お前らこっそり付き合っちゃえ。


--


付き合い始めた2人・・
八重が一緒に帰ろうと待っていてくれた。

こっそり付き合えって言われたばかりなのに・・
こっそり2人で帰ろうと思って・・・

今はボクシングに集中しよう・・・
とサトルにサトされる八重だったが…
「サ…サトシング・・」

早乙女選手ひたかくす_1巻_004


「サトシングとちゃう!!ボクシングやで!!」
もう八重は動揺しっぱなしw
しかたなくこっそり帰ることにw

早乙女選手ひたかくす_1巻_005


--


壮行会
商店街でも盛り上がっている。
学園理事長、そして市長までもが期待している。
サトルは空気だ・・

異様な持ち上がりにサトルは悟った。

・・・絶対ばれたらあかんやん!!

デモンストレーションでミット打ち。
早乙女選手ひたかくす_1巻_006


緊張している八重を見て・・・
17歳の女の子がこんだけのプレッシャー平気なはずがない・・・
フォローしないと・・

八重の身体が気になりますww
エロい方向でw
早乙女選手ひたかくす_1巻_007


--

トレーニング…グラウンドをインターバルダッシュ

まわりの女子は八重を応援している。
さすがに早い八重

サトルは・・・・だいぶ遅れている。
八重は声をかけようとしたが・・・
すんでのところで、八重を応援している女子に声かけられ

そこで八重は一緒に走ることにw

早乙女選手ひたかくす_1巻_008

位置よ八重なりに応援しているんだな?w

--

手を繋いでいるカップルを見かけた八重。

そして彼女はサトルに
「手を・・つなぎましょう」

早乙女選手ひたかくす_1巻_009


しかしそこに女子達がやって来て・・・
とある女子に握手したら

「わぁ~手、おっきい~!!」

その言葉に八重落ち込む・・・w

--

それ以降・・・八重の調子が上がらない・・・

早乙女選手ひたかくす_1巻_010


そして関東大会軽量・・・
ライバル?の須藤恵梨香が挑発してきた。

コーチも覇気の無い八重に檄を飛ばす。
間に入ったサトル。

すると八重がサトルをさけた・・・

早乙女選手ひたかくす_1巻_011


「八重さん?」
「おまえら何かあったのか?」コーチも何かを悟った・・・

目に涙を浮かべている八重
「いいんです…私、こんなんですから
 女の子あつかいしなくても…」
「八重さん!!」




八重の手を握るサトル

「い…いやっ…」

とサトルの手を振り払おうとする八重。
「話して…!!いいもん・・同情とか!!」
思い切り振り払おうとする八重に振り回されるサトルw
「い~や~だっっ!!」

「この前手を握れなかったったんは・・
 好きだからあああぁあ!!」

早乙女選手ひたかくす_1巻_012


持ち上がってます。サトルww

「八重さんが、好き…だ。
 もう全部がたまらなくて何故かドキドキしてしまうや・・」

今はボクシングのために耐えなきゃって・・


ちなみにコーチごまかすのに大変ですw

「大丈夫っす
私、アスリートなんで。耐えるのは得意ですから。」

そしていよいよ試合。
決勝の対戦相手は例の須藤恵梨香。
八重の一発KO勝ちですw

--


トレーニングメニュー考えたサトル
頭の先からつま先まで見ている証拠だ。とコーチから誉められたサトル。

その言葉を聞いていた八重。
着替中…鏡に映る自分の姿を見て・・・

早乙女選手ひたかくす_1巻_013


ニヤニヤw
しかしファイティングポーズかww

--

朝から二人分のお弁当…
友だちにつくって・・・
その言葉に、姉は心配そう・・

低カロリー高タンパク
高野豆腐は筋力の低下をおさえる・・(そうなんだ
早乙女選手ひたかくす_1巻_014


今のところ交際についてはばれていない。
ファンはもちろん、部内でもばれてない。
ばれたら完全アウト

ちなみに八重に食感のボキャブラリーはありませんww

で、翌日、洗った当箱をサトルに返そうと教室に行く。
「月島くんの席は?」と何気ないことをでてきた女子に聞いた。
すると彼女は
「あーあんたの彼氏なら窓際の時。」
「どーもっス」
アンタの彼氏なら・・・窓際の

あれ?

早乙女選手ひたかくす_1巻_015


「彼氏…?」
「へ?」
睨まれた彼女…ビビる


--

番外編・・・付き合う前の話しか?・・・

電車にて・・・
八重のカバンにしがみつく子供
母親は「どーもすみません」と謝ったが・・
八重の顔が怖かった・・・w泣いてしまう子供
いたたまれなくなった八重は電車から飛び降りた

一緒に降りたサトル。

お互い異性と話したことがなくて・・・

早乙女選手ひたかくす_1巻_016


----

冴えない男子に恋をした早乙女八重。
彼女の行動がなんとも可愛いですねww
男前ではありますが…やっぱり女の子ですw

一緒に帰りたかったり
手を繋ぎたかったり…手でかいと言われ、傷つく八重w
いままで言われて何とも思わなかったんだろうけど・・恋をして意識しだしたって感じでしょうか?w

クールビューティー泣いてます…!!に笑ったw
サトシングwwっていったい。サトルと何かするときは
サトシングか?w

そういえばサトルの過去
姉が心配そうにしていたが、何があったんだろう・・・イジメ系か?


早乙女選手、ひたかくす 1
早乙女選手、ひたかくす 2
早乙女選手、ひたかくす 3


早乙女選手、ひたかくす 4